私たちについて

母と娘で「おせっかい」。富山発の小さな結婚相談所です。

パイプルマリアージュ始まりのお話...

 

長年不動産業界の会社役員及び営業マンとして勤務してきた母が退職し、仲人業を始めたのが約5年前。おかげ様で、「仲人とりい」として多くの方の「ご縁」を繋がせて頂きました。


もともとお世話好きの、まさに「おせっかいおばさん」だった母ですが、一生懸命会員の皆様のご支援を続ける中で、少しずつ仲人として友人・知人に頼られる存在へと変化していきました。

 

人と人が出会いご結婚されていく姿は、ご本人たちだけでなくその友人や家族、そして仲人自身にも幸せを分けてくれます。帰省するたび傍らで見ていた私ですが、気づけば「人のつながり」を生み出すカウンセラーの価値に気づかされるようになっていました。

 

ふと周りを見渡せば、関東に暮らす私自身の周りでも、仕事場と家の往復でなかなか出会いがないと嘆く未婚者が多くいることが判明。また、この数年母の周りでも「上京した息子の相手を捜したい。」「仕事で東京に引っ越すので、その前に結婚したい」という声が徐々に増えて参りました。

そのお声を受け、富山県と共に、関東圏でお相手を探していらっしゃる方々へ、お相手探しのご支援を広げることを決意致しました。

 

小さな結婚相談所ですのでご支援できる会員様の人数は限られてしまいますが、

規模に見合わないほど大きな幸せをたくさん生んでいけるよう、会員様のご縁つなぎのサポートをさせて頂きます。どうぞよろしくお願いしします。
 
2017年元日
鳥居香絵


鳥居 由美子(とりい ゆみこ)

上級心理カウンセラー

富山大学経済学部同窓会「越嶺会(えつれいかい)」会員

宅地建物取引士、不動産コンサルティングマスター

相続手続きアドバイザー

 

1951年生まれ。富山県高岡市出身。

富山大学経済学部卒業。長年富山の老舗住宅メーカーに勤務、営業・企画・広報・採用の仕事等を担当。元来のおしゃべりと人懐こさから、多くの方々と出会い、公私に渡り幅広い人のネットワークを築く。

仲人業開始当初から、「以前住宅を購入された○○さんのお嬢さん」「大学の△△先輩の息子さん」など、入会者のほとんどはそのネットワークが中心である。現在はその成婚者からの口コミにより、更なるネットワークを広げている。

鳥居 香絵(とりい かえ)

米国公認会計士(U.S.CPA)

国際イメージコンサルタント AICI,CIC

ワインエキスパート

 

 

1979年生まれ。富山県富山市出身。

富山県立富山高校卒業。千葉大学院自然科学研究科環境デザイン専攻卒業。大学院時代に2年間渡英し、アートやデザインについて学ぶ。帰国後アパレル業界に従事。31歳で米国公認会計士(U.S.CPA)試験合格後、外資系製造業にて勤務。現在は鳥居コンサルティング代表として、ビジネスパーソンに向けた様々な製品やサービスの開発運営に取り組んでいる。